コナミ、「プロスピ」最新作をNintendo Switch用として2021年夏に発売

 コナミデジタルエンタテインメントは、「プロ野球スピリッツ(プロスピ)」シリーズ最新作となる、Nintendo Switch用ソフト「eBASEBALLプロ野球スピリッツ2021 グランドスラム」を、2021年夏に発売する。価格は未定。

「eBASEBALLプロ野球スピリッツ2021 グランドスラム」の画面イメージ

 eBASEBALLプロ野球スピリッツ2021 グランドスラムは、21年度のプロ野球最新選手データを搭載し、新人選手や新外国人、移籍選手も表情やフォーム、仕草などを忠実に再現したリアルなグラフィックで登場する。また、プロスピショップに選手の覚醒機能も備えている。

 プロスピシリーズとして初めて、最大4人でのプレーが可能なほか、新モードの「チャンピオンシップ」、自分だけのチームで采配を楽しめる「グランプリ」など10以上のモードを搭載する。
 
「チャンピオンシップ」モード

 チャンピオンシップでは、オンラインで全国のユーザーとリアルタイム対戦でき、さまざまなレギュレーションの大会で「eBASEBALL」を楽しめる。
 
「グランプリ」モード

 グランプリでは、スカウトで好きな選手を集めてチームを編成し、監督としてさまざまな大会を勝ち抜いていく。
 
「ペナントレース」モード
 
「スタープレイヤー」モード
 
「甲子園スピリッツ」モード

 これまでの、シーズンを戦い抜いてFAやトレードなど球団運営を行いながら日本一を目指す「ペナントレース」や、1人のプロ野球選手になりきって試合や日々の行動を行う「スタープレイヤー」、高校球児として甲子園優勝を目指す「甲子園スピリッツ」も、機能をさらに充実している。

オススメの記事