エレクトロラックスは5月16日、スティック掃除機の新製品として「エルゴラピード・パワープロ」シリーズを発表した。5月24日に発売する。

フローリングに特化した新システムを採用した
「エルゴラピード・パワープロ」シリーズ

 2004年の発売以降、世界で1300万台以上の販売台数を誇る「エルゴラピード」。新シリーズでは、ブラシロールを採用したシールド・ノズルシステムを新たに開発した。床とブラシロールの密閉性を高めることで空気の漏れを減らし、“拭き取る”ような感覚で微細なごみを吸い取る。
 
新開発したブラシロール。
床とブラシロールを密着させて“拭き取る”ような感覚でごみを強力に吸引する

 フローリングでの吸引力は、従来比で約6倍。溝に詰まったごみもしっかりと吸い取ることができる。ノズルの幅は従来比で15%長く設計されており、ワンストロークでカバーできるエリアは広い。ブラシロールの拭き取り効果を高めるために、柔らかいものと固いものと2種類で構成。発表会では、“拭く”という動作の効果として床に描かれた水性ペンの落書きを落とすデモンストレーションが実演された。
 
フローリングの溝に詰まったごみまでワンストロークで除去
 
“拭く”という動作が入るため、水性ペンの落書きなども落とすことができる

 自動でロールが前進する自走式を採用していないが、これはシールド・ノズルシステムの構造上の都合。取り回しの軽さより少ないストロークで、いかに効率よくごみを吸引できるのかを重視した。ブラシは簡単に取り外し可能で、メンテナンスもしやすい。モーターがブラシと接触するため、水洗いでなく乾拭きを推奨している。
 
ブラシは取り外し可能でメンテナンスもしやすい

 床面以外でも効率的に掃除できるように、豊富なアタッチメントも多く用意した。今回から、新たにソファやクッションに絡みついた毛の掃除がしやすいミニパワーノズル、高い場所や狭い隙間に最適なスーパーロングノズル用アングルブラシを追加。特に、ペットオーナーの便利機能として訴求する。
 
アタッチメントが豊富で、床以外の掃除もできる

 運転時間は、低電力モードが約48分、最大モードが約16分。ラインアップは2機種で、税別価格が、ベッド・プロ・パワーUVノズルをはじめ6種類のアタッチメントを付属するサテンカラーの「エルゴラピード・パワープロ プラス(ZB3425BL)」で5万4880円、5種類のアタッチメントを付属するソフトピンクの「エルゴラピード・パワープロ(ZB3414AK)」で4万4880円。従来と同じパワーノズルを採用するマホガニーブロンズの「エルゴラピード・リチウム プラチナ」も合わせて発売し、税別価格は4万4880円。