ソフトバンクは12月21日、春商戦向けに、2プランから選べる学割キャンペーン「学割放題」を開始した。受付終了日は5月31日。


 「学割放題」は、25歳以下のソフトバンクユーザーで、指定の条件を満たすと、3か月間、対象の動画・SNSがカウントフリーの大容量プラン「ウルトラギガモンスター+」の場合は4500円、2460円からの従量課金制プラン「ミニモンスター」の場合は2980円、月額基本料から割り引く。
 
「ウルトラギガモンスター+」を選んだ場合の料金イメージ
 
従量課金制の「ミニモンスター」選んだ場合の料金イメージ

 「ウルトラギガモンスター+」の基本料は、通話基本プラン(2年契約)が1200円、Web使用料が300円、「データ定額 50GBプラス」が5980円で計7480円。「学割放題」の割引額4500円、1年間毎月1000円割り引く「1年おトク割」の割引額1000円、「みんな家族割+」(対象の家族が4人以上の場合)の割引額2000円を差し引くと基本料は0円となる。どちらのプランでも、加入5か月目から料金は上がり、13か月目以降は通常料金となる。