ソフトバンクとウィルコム沖縄は、「ワイモバイル」の学割キャンペーン「ワイモバ学割」を12月5日に開始した。期間は2019年5月31日まで。


 「ワイモバ学割」は、学生(申し込み時点で5~18歳の使用者)とその家族がキャンペーン期間中に「ワイモバイル」を新規契約し、「家族割引サービス」に加入すると、契約当月から最大13か月間、月間5GBの「スマホプランM」、月間21GBの「スマホプランL」の月額基本料を1000円割り引くキャンペーン。

 このキャンペーンと「ワンキュッパ割」を組み合わせることで、「スマホプランM」の基本料が1980円、「家族割引サービス」適用時の2回線目以降の基本料が1480円に、「スマホプランL」の基本料が3980円、「家族割引サービス」適用時の2回線目以降の基本料が3480円となる。
 

 なおワイモバイルは、クリエイターユニット「HoneyWorks」とのコラボキャンペーンを2019年2月28日まで開催。キャンペーンでは、期間中に新規契約(MNP含む)、「ソフトバンク」からの番号移行、機種変更した5~18歳のユーザーから抽選で1000名に、「HoneyWorks」のプロデュースする、高校生男性アイドルユニット「LIP×LIP」