ニトリHD、TOBで島忠の全株取得へ DCMに対抗

経営戦略

2020/11/01 12:30

 ニトリホールディングスは、島忠に対して経営統合に関する提案を行い、島忠に対する公開買付けを開始することを10月29日に発表した。


 同公開買付価格は1株当たり5500円で、同公開買付けが適用法令に基づく許認可またはそれらに付加された条件に抵触せず、許認可などに係る必要手続きに違反していないこと、島忠の財政状態に重大な悪影響を与える事由が生じていないこと、DCMホールディングスによる公開買付けが成立していないことを条件に行われる。

 なお、DCMホールディングスは10月2日付のプレスリリースにおいて、島忠に対する1株あたり4200円での公開買付けを表明している。

 ニトリホールディングスは11月中旬をめどに、島忠に対する公開買付けの開始を目指す。

オススメの記事