• ホーム
  • 業界動向
  • ZホールディングスとLINEなど、経営統合の実施に係る日程について発表

ZホールディングスとLINEなど、経営統合の実施に係る日程について発表

経営戦略

2020/08/05 17:30

 Zホールディングス(ZHD)とLINEソフトバンクNAVERの4社は、ZHDとLINEの19年12月23日付「経営統合に関する最終合意の締結について」と、ソフトバンクとNAVERの同日付「Zホールディングス株式会社とLINE株式会社の経営統合に関する最終契約の締結に関するお知らせ」によって、ZHDとLINEとの経営統合と同経営統合の実行に係る日程について、8月3日にそれぞれ公表した。

ZホールディングスのWebサイト

 4社は、6月30日付「経営統合の実施に向けた進捗状況のお知らせ」によって、経営統合の完了時期が当初の予定(今年10月)から遅れることが見込まれていることを通知していたが、8月3日付で、ソフトバンクNAVERの完全子会社であるNAVER J.Hubが、経営統合を実現するための一連の取り引きの一環として公開買付者ら(ソフトバンクとNAVER J.Hub)が共同して実施する、LINEの非公開化を目的とする日本と米国の公開買付けの開始を決定したことにともない、現時点で想定される経営統合の実施に係る今後の日程を公表した。

 共同公開買付けの開始が8月4日、ZHD株式公開買付けの開始(予定)が21年1月ごろ、合併に係る吸収合併契約承認株主総会(予定)が21年2月ごろ、会社分割に係る吸収分割契約承認株主総会(予定)が21年2月ごろ、合併効力発生日(予定)が21年3月ごろ、会社分割効力発生日(予定)が21年3月ごろ、株式交換効力発生日が21年3月ごろとしている。

 また、この経営統合を実現するための一連の取り引きの一環として実施される会社分割と株式交換に関して、LINEとLINE分割準備株式会社(LINE承継会社)が今年1月31日付で締結した会社分割に係る吸収分割契約での会社分割の効力発生日を21年2月28日に、ZHDとLINE承継会社が1月31日付で締結した株式交換に係る株式交換契約の株式交換の効力発生日を21年3月1日に、それぞれ現時点で想定される経営統合の実施に係る今後の日程を前提として変更することを目的とする各変更契約を交わしている。

オススメの記事