小学生から長く使える電子辞書、CASIOオンラインストアで販売

新製品

2022/07/14 17:00

 カシオ計算機は7月13日に、電子辞書「EX-word(エクスワード)」の新機種として、小学生から長く使える「XD-SX2000」を、「CASIOオンラインストア」にて発売した。価格は2万円。

XD-SX2000

 XD-SX2000は、ライフステージの変化に合わせたカスタマイズに対応する、新たな位置づけの電子辞書

 「例解学習国語辞典 第十版」「キッズクラウン英和辞典」「キクタンキッズ」「小学百科大事典 きっずジャポニカ 新版」といった、小学校・中学校からの学習に役立つ25コンテンツを収録している。

 本体には、約900MBのメモリを搭載しているので、必要に応じてコンテンツの追加が可能で、ライフステージの変化に合わせて追加コンテンツをダウンロードすることで、長く使用できる。

 あわせて、中学校進学以降に役立つ国語・英語辞典、理科・社会の用語集といったコンテンツを組み合わせたパックコンテンツも発売されており、パックコンテンツの組み合わせは学習環境に合わせて複数のパターンから選べる。

 本体には、タッチパネル対応5.7インチ液晶ディスプレイ(解像度864×480)、メモリ約900MBを搭載し、microSDHCカードスロットを備える。対応無線通信はIEEE802.11b/g/n。

 電源は、単3形アルカリ乾電池または単3形充電池(eneloop/充電式EVOLTA)×2本。サイズは幅157.5×高さ18.4×奥行き101.0mmで、重さは約290g。

 そのほか、7月13日~9月30日の期間には、XD-SX2000の発売に合わせて電子辞書の使用目的などを調査するアンケートキャンペーンを実施し、回答した人には「CASIOオンラインストア」でXD-SX2000購入する時に使える割引クーポンを配布する。

オススメの記事