10万円切りで自動ゴミ収集機能実装! 最強コスパのルンバ最新モデル

新製品

2021/02/19 18:30

 アイロボットジャパンは、ロボット掃除機「ルンバ i3+」と「ルンバ i3」を2月26日に発売する。

ルンバ i3+

 ルンバ i3+とルンバ i3は、10万円を切るリーズナブルな価格ながら、ゴミを浮かせてパワフルに吸引し、微細なホコリや花粉はフィルターで除去する「AeroForce 3段階クリーニングシステム」、奥が低くなっている家具の下など狭い場所への進入を回避するリアクティブセンサー、ゴミが特に多い場所を検知してキレイになったと判断するまで集中的に掃除を行う「ダートディテクトテクノロジー」といった最新機能を搭載している。

 「iRobot HOME」アプリを使った、スマートフォンによる操作に対応しており、清掃する部屋の選択やスケジュール設定など細かなカスタマイズが可能なほか、外出先から清掃を始めることができ、清掃完了時にスマートフォンに通知が届き、清掃状況を確認できる。

 さらに、GoogleアシスタントやAmazon Alexaを通じた音声操作に対応するほか、清掃終了後に床拭きロボット「ブラーバ ジェット m6」へ通知を送り、ただちに拭き掃除を始められる。なお、本体カラーには、柔らかな印象のグレーボディを採用している。

 その他、「ルンバ i3+」は掃除が完了すると本体のダスト容器内のゴミを「クリーンベース」内の密封型紙パックに自動で排出する。最大60日分のゴミを収集可能で、集めたゴミは紙パックごと捨てられる。
 
「ルンバ i3+」はダスト容器内のゴミを「クリーンベース」内の
密封型紙パックへ自動排出できる

 ルンバ i3+の税込み価格は、公式オンラインストアでの販売価格が9万9800円、「ロボットスマートプラン+ おためし2週間コース」が3980円、「ロボットスマートプラン+ あんしん継続コース」が3080円。

 ルンバ i3の税込み価格は、公式オンラインストアでの販売価格が6万9800円、「ロボットスマートプラン+ おためし2週間コース」が2980円、「ロボットスマートプラン+ あんしん継続コース」が2180円となる。

オススメの記事