アイロボットジャパンは、ロボット掃除機「ルンバ671」を2月28日に全国のアイロボット認定販売店とアイロボット公式ストアで発売する。公式オンラインストアでの販売価格は税別で3万9800円。

ルンバ 671

 ルンバ671は、ルンバ独自の3段階クリーニングシステムで、ホコリやチリ、大きなゴミまでしっかりかき出し、かきこみ、吸引する。また、ルンバ独自の高速応答プロセス「iAdapt(アイアダプト)」を搭載し、センサーが部屋の状況を正確に把握して隅々までくまなく清掃する。

 さらに、清掃が終了すると自動でホームベースに戻る自動充電機能などの便利な機能に加えて、新モデルではWi-Fiにも対応。「iRobot HOME」アプリを使用したスマートフォン(スマホ)による操作が可能となる。外出先からもルンバの清掃を開始できるほか、完了時にはスマホにプッシュ通知が届き、清掃状況の確認もできる。また、GoogleアシスタントやAmazon Alexaを使うことで、話しかけるだけで操作をすることができる。

 確かな清掃力と利便性の高いオプション機能を備えながらも、コストパフォーマンスに優れたモデルがWi-Fi対応となったことで、ロボット掃除機の利便性を手頃な価格で利用することが可能となった。