ハクバ写真産業は、普段使いのバッグがカメラバッグに変身する「インナーソフトボックス 02」4サイズ各3色(オレンジ/グレー/ブラック)を発売した。税別価格は、「ハクバ インナーソフトボックス 02」の「200」が2400円、「300」が2700円、「400」が2900円、同 500が3100円。

ハクバ インナーソフトボックス 02

 新製品は、そのまま入れるだけでいつものバッグをカメラバッグとして使うことができる。全面の厚いクッションが機材をしっかり保護する。また、クッション入りのふたはホコリの侵入や上からの衝撃から守り、不要時は取り外しが可能となっている。

 機材やバッグに合わせて選べる4サイズを展開。「ハクバ インナーソフトボックス 02 200」は、標準レンズ付き小型一眼カメラと交換レンズ1本を収納できる。「同 300」は、標準レンズ付き初級一眼カメラと交換レンズ1本を収納できる。「同 400」は、標準レンズ付き上級一眼カメラと交換レンズ1本を収納できる。「同 500」は、標準レンズ付き上級一眼カメラと交換レンズ2本を収納できる。