GLOTUREは、スマートリモコン「surco(サーコ)」の国内クラウドファンディングを「GREEN FUNDING」で開始すると予告し、メールアドレス登録を受け付けている。

surco

 surcoは、台湾のリモコンメーカーのAIFAが開発し、赤外線リモコンに対応した100万台以上の家電をスマートフォンから操作できるスマートリモコン。2018年に台湾の「嘖嘖-zeczec」で実施したクラウドファンディングでは、約2か月で日本円にして約1200万円の支援金を獲得した実績をもつ。

 ほかにも外出先からの遠隔操作や、Google Home/Amazon Alexa搭載スマートスピーカーを通じた音声操作、時間で家電を自動操作するスケジュール機能に対応する。リモコンへの家電の登録は、家電のメーカーと該当するコードを選択するだけで簡単に可能で、さらに学習機能を利用して手動で登録することもできる。
 
近未来的でシンプルなデザイン
 
 本体は、あえて直線的で無機質なデザインを採用。ムダなボタンや装飾をなくし、生活シーンに違和感なく溶け込めるよう、シンプルでコンパクトなデザインに仕上げた。

 1月6日14時時点では、クラウドファンディングはまだスタートしていないが、キャンペーンとして「最大48%OFFの特別割引」を告知しており、始まるや否や、早いもの勝ちになると予想される。