キングソフトは7月4日、フィットネスアプリ「Fysta(フィスタ)」が音声アシスタント「Amazon Alexa」に対応したと発表。音声解説プログラムスキル「Fysta」の提供を開始した。

フィットネスアプリ「Fysta」が「Amazon Alexa」に対応

 「Fysta」は「おうちで簡単10分ダイエット」をコンセプトにしたフィットネスアプリで、筋トレやストレッチ、ヨガ、ピラティスなどのフィットネス動画や体重・BMI管理、ランニング機能などを搭載している。

 新たに実装したAlexaスキルの「Fysta」では、Alexaに話しかけるだけでプロのパーソナルトレーナーやインストラクターが開発・監修したフィットネスコンテンツの音声ガイダンスを再生できる。ユーザーはハンズフリーで音声に従ってエクササイズに励める。
 
Fystaスキルの利用イメージ

 提供するコンテンツは日本初の疲労回復専門ジム「ZERO GYM」が監修した「マインドフルネス(瞑想、ボディスキャン)」、Fysta オリジナルの「むくみ改善ストレッチ」と「肩こり解消ストレッチ」の3本。今後も継続的にアップデートを実施する予定だという。