• ホーム
  • トレンド
  • NHK大河ドラマ『青天を衝け』 9月12日から放送再開 最終回は12月26日の予定

NHK大河ドラマ『青天を衝け』 9月12日から放送再開 最終回は12月26日の予定

時事ネタ

2021/09/08 19:30

 渋沢栄一(篤太夫、演・吉沢 亮)を主役に幕末から明治時代を描く2021年大河ドラマ『青天を衝け』は、9月12日から放送を再開する。全41回で、最終回は年内12月26日の予定。
 

『青天を衝け』のウェブサイト

 東京2020オリンピック・パラリンピック中継のため、計2回の放送休止を挟み、7月18日に第23回「篤太夫と最後の将軍」、8月15日に第24回「パリの御一新」、8月22日に第25回「篤太夫、帰国する」を放送。第23回で大政奉還、第24回で明治維新を迎え、第25回は振武軍として新政府軍と戦った渋沢平九郎(演・岡田健史)の無念の戦死などが描かれた。

 9月12日に放送する第26回のサブタイトルは「篤太夫、再会する」。帰国後の残務処理が終わり、久々に故郷・血洗島(現在の埼玉県深谷市)に戻る。その後、謹慎している徳川慶喜との謁見を願い出るが……というあらすじ。

 通常の放送時間はNHK 総合が日曜20時~、NHK BS4K・BSプレミアムが日曜18時~。再放送はNHK 総合のみで土曜13時5分~。公式Instagram・公式Twitterではオフショットなども公開している。

オススメの記事