• ホーム
  • トレンド
  • 現代アートのサブスク「Casie」、ポストに届く「プチアート」をリリース

現代アートのサブスク「Casie」、ポストに届く「プチアート」をリリース

販売戦略

2021/04/14 11:00

 Casieは4月13日に、現代アートのサブスクリプションサービス「Casie(かしえ)」において、大人かわいいインテリアの新定番として、おうちに飾るとちょうどいいサイズ感の「プチアート」の提供を開始した。税込の月額料金は2200円。

「プチアート」飾り付けイメージ

 「プチアート」は、「壁に穴を開けずに飾りたい」「大きすぎず、小さすぎない、ちょうどいいサイズのアートを飾りたい」という利用者からの要望を受けて、提供が開始される。

 サイズは最大で縦25cm×横20cmとコンパクトで、玄関ラックやシェルフに立てかけやすいサイズなので、スペースを気にすることなく気軽に飾れる。すべてが1点モノのアナログ原価のアート作品で、4月13日の時点で1326点の作品を取り扱っており、特設ウェブページに掲載している。また、指定したアートはポストに届けられる。
 
「プチアート」専用BOX

 「プチアート」の提供開始にあわせて、複数名の女性ユーザーと共同開発した、専用BOXも用意している。「Casie」は、自宅にいながら世界に1点だけのアナログ原画を飾って楽しめるサブスクリプションサービス。独自開発のアルゴリズムによって、約1万1000点の作品からそれぞれのユーザーにぴったりのアートとの出会いをサポートする。

 作品は最大1か月に1度交換可能なので、季節の変化や気分の変化に合わせて自由に作品を交換できる。なお、月額料金の一部はアーティストに報酬として還元される。

オススメの記事