• ホーム
  • 業界動向
  • 「台湾まぜそば」100食無料! 名古屋メシで人気の「禁断のとびら」が池袋にオープン

「台湾まぜそば」100食無料! 名古屋メシで人気の「禁断のとびら」が池袋にオープン

店舗

2021/03/02 11:30

 Rai&Co(ライアンドコー)は、池袋駅周辺で初となる台湾まぜそば専門店「禁断のとびら」を東京都豊島区で3月9日にオープンする。また、オープンに伴い、3月9~10日の期間限定で先着100食無料のオープン記念セールを行う。

池袋駅周辺では初の台湾まぜそば専門店がオープン

 台湾まぜそばは、台湾ミンチ(唐辛子とニンニクを効かせた醤油味のピリ辛ミンチ)を極太麺に乗せた汁無し麺で、台湾ミンチ、ニラ、ネギ、魚粉、卵黄、にんにくが代表的な具とされている。

 台湾ラーメンを作ろうとした際に、スープとひき肉が合わずに失敗作となり、汁の無いラーメンとして試作したところ偶然できたメニューであり、現在では台湾ラーメンと並んで名古屋めしの一種として知られる。
 
禁断のとびらの台湾まぜそば

 禁断のとびらでは、もちもちとした弾力でしなやかさがありコシがある麺と、濃厚なタレや具材、パンチの効いたニンニクを使用しており、最後のしめとして「追い飯」を残った具材に混ぜることで、最後まで楽しめる。

 なお、同店では台湾まぜそばのほかにも、肉入り台湾まぜそば、全部のせ台湾まぜそば、カレー台湾まぜそば、チーズ台湾まぜそば、塩まぜそば、台湾ラーメン、塩台湾ラーメンの全8メニューを用意している。
 
台湾まぜそば以外のメニューも用意

 オープン記念セールでは、先着100人限定で台湾まぜそば(普通盛り限定。追い飯付き)1杯を無料提供する。なお、セール期間中は特別営業期間として17時オープンとなる。

 利用にあたって、同店のアカウントをタグ付けしてInstagramへのストーリー/投稿、またはTwitterへ投稿する必要があり(その場で確認)、先着順で整理券を配布する。

 営業時間は、ランチが11時~15時(ラストオーダー15分前)、ディナーが18時~21時(ラストオーダー15分前)となる。

オススメの記事