• ホーム
  • トレンド
  • 低糖質な「担々カレーラーメン」が完成、「ヨンイチカレー」が販売開始

低糖質な「担々カレーラーメン」が完成、「ヨンイチカレー」が販売開始

販売戦略

2020/12/02 20:30

 糖質制限研究所は、同社が運営する低糖質カレー専門店「ヨンイチカレー」の冬の新商品として「坦々カレーらーめん」の販売を12月1日に開始した。税込み価格は1000円で、13時30分~15時の限定メニューとして提供される。

坦々カレーらーめん

 坦々カレーらーめんは、糖質量の多いカレーとらーめんをあえて掛け合わせながら、カレースープに既存の低糖質カレーを応用した、小麦粉不使用のスープを使用することで、糖質量をコントロールしている。

 麺には、独自の製法によって一般的な中華麺と比較して糖質量を50%カットした低糖質生麺を使用しており、もちもちとしたやや細めのストレート麺を採用し、カレースープが適度に絡みつつ、のど越しよく食べられるメニューとして仕上げている。

 具材は、同店の人気メニューであるキーマカレーで使用される、鶏むね肉のひき肉を坦々風にアレンジし、あっさり仕上げたカレースープと細麺に対して、肉汁を感じる鶏ひき肉をアクセントにした。また、タンパク質豊富な鶏むね肉や卵、食物繊維量の多いごぼうなどをトッピングしており、1食で多栄養素をバランス良く摂取できる。

オススメの記事