LINEの各種サービス利用でVポイント2.5%上乗せ3%還元に

販売戦略

2021/01/05 18:00

 三井住友カードは、LINE Pay アカウントに、三井住友カードを登録し、対象のLINEコンテンツを利用すると、通常分に上乗せしてSMBCグループ共通ポイントの「Vポイント」を付与する「Vポイント還元サービス」を1月1日に開始した。

LINEコンテンツ利用でいつでもVポイントがたまるように

 2020年10月に発表した三井住友カードとLINE Payの戦略的業務提携の取り組みの一環。通常分とは別に、税込200円につき、5ポイントのVポイントを付与する。よって、税込200円につき、6ポイント獲得でき、還元率は合計3%にアップする。
 
三井住友カードとLINE Payの提携コンセプト

 対象のLINEコンテンツは、LINEの公式オンラインストア「LINE STORE」と「LINE トーク占い」の二つ。なお、対象のコンテンツ、還元率、対象期間は予告なく変更する可能性がある。Vポイント還元サービスによる付与Vポイントの上限は、対象サービスごとにつき3000ポイント。
 
Vポイント還元サービスの対象となるLINEサービス

 なお、21年春に、Visa LINE Payクレジットカード以外の三井住友カードが発行するVisaブランドのクレジットカードでも、LINE Payの「チャージ&ペイ」機能(20年4月に発行開始したVisa LINE Payクレジットカード限定のポイント還元サービス)が利用可能になる予定。

オススメの記事