KDDIは、スマートフォン(スマホ)決済サービス「au PAY」で支払うと、最大10%のPontaポイントを還元する「ドラッグストア/スーパーマーケット×au PAYキャンペーン」を開催する。

 キャンペーン期間は、「ドラッグストア×au PAYキャンペーン」が8月1日0時~31日23時59分。「スーパーマーケット×au PAYキャンペーン」は8月1日0時~9月30日23時59分。ポイント還元上限は、ともに1au IDあたり1回500ポイント/月1500ポイント。なお、一部のPonta提携店舗では、au PAY決済時にPontaポイントの付与対象外となる。
 

 対象ドラッグストアは、ツルハグループ(ツルハドラッグ/くすりの福太郎/ウォンツ/ドラッグストアウェルネス/くすりのレデイ/B&Dドラッグストアなど)、ウエルシア、サンドラッグ、カワチ薬品、トモズ、薬王堂、キリン堂、クスリのアオキなど。
 

 対象スーパーマーケットは、フジ、東急ストア、サミット、フレスタ、ベイシア、マツゲンなど。なお、対象店舗は7月27日時点の情報で、順次追加予定。

 スマホ決済サービスのうち、コード決済は、スマホにロックを設定していればカード型の電子マネーよりもセキュリティが高い。今回の二つのau PAYキャンペーンは、一部の店舗を除き、au PAY(コード支払い)に加え、au PAY プリペイドカード、au PAY カード、au PAY(QUICPay+/QUICPay)も対象。