5月21日から、KDDIが付与するポイントはロイヤリティ マーケティングが運営する国内最大級の共通ポイントサービス「Pontaポイント」となった。auカブコム証券とKDDIは、そのPontaポイントがたまる「auカブコムの資産形成プログラム」の提供を8月下旬に開始する。

投資信託保有でPontaポイントがたまる

 有効なau IDをauカブコム証券に登録した上で、対象の投資信託(信託報酬が0.24%未満の投資信託、公社債投資信託は対象外)を通常または積み立てで購入すると、毎月、月末にPontaポイントを付与する。投資信託の月間平均保有額2万4000円から対象となり、月間平均保有額3000万円以上の場合、ポイント加算年率0.05%から0.24%へ、大幅にアップする。
 
1000本以上の全投資信託の購入手数料は0円(ノーロード)

 オンライン証券大手の一つであるauカブコム証券の投資信託は、全て購入時手数料無料の「ノーロード」で、対面型の証券会社・金融機関よりコストパフォーマンスが高い。なお、他社から入庫した投資信託や、分配金の自動再投資分の残高もPontaポイントの判定対象となる。