ユニクロが本日(6月19日)、「エアリズムマスク」を店舗とオンラインストアで同時に発売した。ただ、店舗には開店前に行列ができ、オンラインストアはアクセス集中のため接続が不安定になっている。

6月19日10時前後にユニクロのトップページに接続が不安定になっている旨の説明が掲載されていた
 
公式オンラインストアのエアリズムマスクのページでもお詫びが表示される
(6月19日10時現在)

 6月19日10時ごろ、ユニクロのトップページには「現在アクセス集中により、繋がりにくくなっております」とお詫び文が掲載されている。エアリズムマスクのページにも同様の文が掲載されており、オンラインストアで購入するのは難しい状況だ。
 
ユニクロが6月19日に発売したエアリズムマスク

 ユニクロのエアリズムマスクは、肌触りの良さと性能の高さを兼ね備えたマスク。独自の三層構造で、花粉や細菌などの粒子、紫外線を9割以上カットする。20回まで洗って繰り返し使うことが可能。S、M、Lの3サイズを用意している。

 なお、マスク自体に冷却効果はない。広報担当によると、「夏用マスクではない」という。オールシーズン向けの商品で、運動時や炎天下での着用は控えるよう呼び掛けている。