LINEは、「LINEポイントクラブ」の2020年5月の特典として、「LINEスタンプ プレミアム」「LINEデリマ」「LINEマンガ」「LINE MUSIC」を利用すると、ランクに応じてポイント還元する優待を追加した。今後、毎月更新される特典内容は、LINEアプリの「ウォレット」タブ内の「ポイントクラブ」から確認できる。

「LINEポイントクラブ」がスタート

 LINEポイントクラブは、5月1日にスタート。過去6カ月間に獲得したLINEポイントの総量に応じて、レギュラー/シルバー/ゴールド/プラチナの4段階でランクが変わる。最上位の「プラチナ」は「Visa LINE Payクレジットカード」の発行・LINE Payアカウントへの登録が条件。Visa LINE Payクレジットカードは審査はあるものの、運転免許証など本人確認書類を所持する、インターネットバンキング利用者ならオンラインで簡単に申し込める。

 5月の追加特典は、300万種類以上の「クリエイターズスタンプ」が使い放題になる「LINEスタンプ プレミアム」が最大10%還元、出前・宅配・デリバリーサービス「LINEデリマ」が最大20%還元、電子コミックサービス「LINEマンガ」が最大20%還元(独自のマンガコインで還元)、音楽ストリーミングサービス「LINE MUSIC」の聴き放題になる「プレミアムプラン」の利用料金が最大15%還元の4つ。レギュラーは対象外で、シルバーからランクに応じ、還元率がアップする。
 
ランクごとの特典内容

 LINEデリマとLINEマンガは期間中の還元上限は5000ポイント。クリエイターズスタンプに関しては上限がなく、プラチナなら100%還元という大盤振る舞いとなる。5月1日時点でプラチナを獲得できるのは、Visa LINE Payクレジットカードの先行申込に申し込んだ、LINEの各サービスのヘビーユーザーのみ。全額還元なら、特典を利用して損はないだろう。
 
LINEユーザーからの質問に答える公式Twitterアカウント

 当初アナウンスしていた「LINE Payチャージ&ペイ時還元」と「特典クーポン」も提供している。目玉の特典クーポンは、コンビニエンスストア、ドラッグストア、飲食店などから利用したい店舗を選び、事前にクーポンをダウンロードしてLINE Payでの支払い時のみ適用される仕組み。例えば、100円オフクーポンを選択し、100円以下の商品を購入する場合、LINE Pay残高がなくとも利用できる。特典クーポンの枚数はレギュラーが1枚、シルバーが3枚、ゴールドが6枚、プラチナが10枚。