ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、2月29日から臨時休業する。期間は3月15日までとしているが、今後の状況を考慮して、変更する場合は改めて知らせるとしている。同日の午前中には、東京ディズニーランド/東京ディズニーシーも臨時休園を発表していた。

USJが新型コロナウイルス感染拡大を防止するために臨時休業する

 休業期間中のチケットの取り扱いについては、本日(2月28日)21時ごろに公式ウェブサイトに掲載するという。

 同じく大型施設の東京ディスニーランド/東京ディズニーシーも、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するために2月29日から臨時休園する。学生の需要を狙えるシーズンなので経済的な打撃は逃れられないはずだが、両施設とも健康を優先する判断を下した格好だ。