楽天ペイメントのスマートフォン(スマホ)アプリ決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」を、第一興商がカラオケルームのビッグエコー全490店で5月28日から順次利用可能とする。2018年11月に先行して17店舗で導入していた。


 楽天ペイは、会計の際に利用すれば、楽天スーパーポイントを貯めたり、支払いに使ったりすることもできる。さらに、支払い元となるクレジットカードを楽天カードに設定すれば、楽天ペイで200円につき1ポイントと楽天カードで100円につき1ポイントと、それぞれのポイントを二重取りが可能だ。第一興商では、導入店舗の拡大によって、ビッグエコー利用者と楽天会員の利便性を追求する。