• ホーム
  • ライフスタイル
  • 江の島 冬限定の「リアル宝探し」が常設に! 日本初の“リアル宝探しカフェ”2月8日オープン!

江の島 冬限定の「リアル宝探し」が常設に! 日本初の“リアル宝探しカフェ”2月8日オープン!

サービス

2022/01/29 14:00

 タカラッシュは2月8日10時に、エンターテイメントカフェとして日本初のリアル宝探し施設「ENOSHIMA TREASURE CAFE」を、神奈川県藤沢市江の島にオープンする。

日本初のリアル宝探しカフェが江の島にオープン

 「ENOSHIMA TREASURE CAFE」は、リアル宝探し「エノシマトレジャー」にちなんで名付けられた日本初のリアル宝探しカフェ。
 
店内イメージ

 同社は、江の島で2005年から16年間にわたって、冬の時期にリアル宝探しを開催しており、今回は常設店としてのオープンとなる。

 江の島を観光する際のスタート地点として利用してもらい、宝の地図を入手して江の島観光をスタートし、宝を見つけてカフェに戻り、発見報告をすると景品を受け取れる。宝探しを通じて、江の島の魅力に触れることができる。

 有料クエストは、「Photo quest」「Drink quest」「ENOSHIMA SPY MISSION Ep.0」「VIP room quest」の4種類を用意しており、クリアすると会員向けの「ハンターポイント」に加えて、カフェで使えるクーポンや景品などの特典との交換が可能な「クエストポイント」がもらえる。

 Photo questは、ガチャカプセルに入った写真の場所を特定して撮影し、カフェで報告するとポイントをゲットできる。

 Drink questは、カフェで注文したドリンクに付いてくるコースターに記載された謎を楽しめる。

 ENOSHIMA SPY MISSION Ep.0は、江の島に隠された宝を奪還するタカラッシュオリジナルストーリー。

 VIP room questは、謎解きファンに人気の“マーダーミステリー”をはじめ、新作の公演も楽しめる不定期開催のクエスト。

 今後は、宝を探すために必要な5つの能力(知力・体力・調査力・ひらめき・特殊技能)を鍛えるためのクエスト「Training quest」の追加も予定している。

 カフェメニューとしては、ドリンクとともに謎が書かれたコースターを提供する。謎は複数種類あり、定期的に変わるので何度来店しても楽しめるようになっており、テイクアウトのカップにも謎が付いている。その場での解読が可能なので、店内だけでなく、店外でも楽しめる。

 ほかにも、カレーやパスタ、ピザといった宝探し前の腹ごしらえにちょうどいいフード、骨付き肉やフライドポテト&ドラゴンナゲットといったアドベンチャー感のあるサイドメニューをはじめ、謎解きでフル回転した脳にうれしいフレンチトーストやケーキといったデザートも用意している。

 営業時間は10時~20時(19時30分ラストオーダー)で、座席数は50席程度。

オススメの記事