• ホーム
  • トレンド
  • 日本初 e-Bike「KUROAD」のシェアサイクル実証実験、湘南エリアで実施中

日本初 e-Bike「KUROAD」のシェアサイクル実証実験、湘南エリアで実施中

販売戦略

2021/05/12 19:30

 江ノ島電鉄とOpenStreetが湘南MaaSに向けて2021年4月1日に提供を開始したシェアサイクリングサービス「SHONAN PEDAL(湘南ペダル)」は、OpenStreetと共同で、日本初となるe-Bike「KUROAD」を活用したシェアサイクル実証実験を4月26日~6月30日に実施する。

HELLO CYCLINGアプリに会員登録すると
e-Bike「KUROAD」が試せる

  e-Bikeとは、スポーツタイプの電動アシスト付き自転車。SHONAN PEDAはHELLO CYCLINGのプラットフォームを利用しており、KUROADに乗りたい場合、HELLO CYCLINGアプリからKUROAD専用ステーションで予約・利用・返却が可能。利用料金は15分140円/12時間最大2500円。
 
湘南エリア周遊のモデルコース

 KUROAD専用ステーションはKUROADのみ貸出・返却が可能で、江ノ電 長谷駅、鎌倉プリンスホテル、七里ヶ浜海岸駐車場、腰越3丁目 江ノ電電車通り付近、江ノ電 藤沢駅高架下、江の島アイランドスパ、大磯プリンスホテル、4月27日オープンのスバナ会館(藤沢市片瀬海岸1-9-12)の8カ所。国道134号線の海沿いを、風を感じながらスポーティーな電動アシスト付自転車のKUROADで楽しめる。

オススメの記事