• ホーム
  • トレンド
  • “ティー”を楽しむスタバの新業態店、西日本に初出店決定

“ティー”を楽しむスタバの新業態店、西日本に初出店決定

 スターバックス コーヒー ジャパンは2月25日に、西日本では初の出店となる、“スターバックス ティー & カフェ”として「スターバックス コーヒー LUCUA 2階店」(大阪・梅田)をオープンする。スターバックス ティー & カフェとしては、「スターバックス コーヒー 六本木ヒルズ メトロハット/ハリウッドプラザ店」「スターバックス コーヒー キラリナ京王吉祥寺店」に続く3店舗目となる。

「スターバックス コーヒー LUCUA 2階店」の店舗イメージ

 スターバックス ティー & カフェは、スターバックスのルーツと進化の立役者でもあるティーに改めて着目し、今まで以上に価値を高めていきたいという想いから、ティービバレッジを存分に楽しむ新しいスターバックスとして展開している。

 今回オープンするスターバックス コーヒー LUCUA 2階店でも、上質な茶葉とボタニカルな素材を選び抜いたティーブランド「TEAVANA(ティバーナ)」の多彩なティービバレッジを取り揃えており、これまでのお茶の概念を広げる体験「ティー クリエイション」や、ホットとアイスの両方を提供する「ティー ラテ」、ティーをベースにした「ティー フラペチーノ」といった、ティーに特化したメニュー約12種類を用意する。

 店内では、ティービバレッジをガラスマグで提供し、明るい色合いの店内でビバレッジの鮮やかな色や、本格的なティーが放つ、心癒す香りを存分に楽しめる。

 営業時間は7時~22時。

オススメの記事