予約殺到のスポーツ自転車向けのIoTデバイス、国内出荷を開始

新製品

2021/04/13 17:30

 ネクストスケープは、スポーツ自転車向け盗難防止IoTデバイス「AlterLock Gen2」の国内での出荷を開始した。価格は1万780円(盗難防止ボルト付き1万1660円)、サービス料は月額396円(年額プラン3960円)。

スポーツ自転車向け盗難防止IoTデバイス「AlterLock Gen2」

 日本国内では、年間で16万件以上にもおよぶ自転車の盗難が発生している。同社では、こうした盗難に対する不安を軽減し、安心してライドの楽しさを追求してほしいという想いからAlterLockを開発。昨年12月から新モデルであるGen2の予約販売を開始し、4か月で2500台の予約数を突破した。当初予定をはるかに超える注文により、初回入荷分は完売となったが、現在、次回8月入荷予定分の予約販売を開始している。
 

 AlterLockは、振動検知アラーム+GPS/Wi-Fi測位+LPWA「Sigfox」通信機能を搭載したスポーツ自転車向けの盗難防止IoTデバイス。ボトルケージ台座に取り付けたデバイスがスマホアプリと連携し、自転車の異常を検知するとアラーム音が鳴り、スマートフォンに通知することによって盗難を未然に防止する。万が一、盗難に遭ってしまった場合でもGPS/Wi-Fi測位とSigfox通信により、自転車の位置を追跡して発見をサポートする。

オススメの記事