100インチ画面を持ち歩き!? 最大2.5時間再生できるポータブルプロジェクター

 LGエレクトロニクス・ジャパンは、プロジェクター「LG CineBeam(シネビーム)」の新製品としてバッテリ内蔵ポータブルプロジェクター「PH510PG」を3月4日に発売する。価格はオープンで、税別の実勢価格は5万円前後の見込み。

PH510PG

 PH510PGは、最大100インチの大画面で鮮やかな映像を楽しめるプロジェクター。本体には、最大2.5時間の再生が可能なバッテリを搭載しており、コンセントのない場所でもコンテンツを楽しめる。

 各種の動画形式や音声、画像ファイルの再生をはじめ、Excel、Word、PowerPoint、PDFといったファイルの簡易表示も可能なので、本体とデータ入りのUSBメモリだけでコンテンツを表示できる。

 その他、「Screen Share」機能によってモバイルデバイスとのワイヤレス接続が可能で(AirPlayには非対応)、Bluetooth対応の外部スピーカーワイヤレスイヤホンとの接続にも対応している。

 従来の水銀ランプと比較して10倍近い約3万時間の寿命を実現したRGB LEDランプと、約2万時間の長寿命であるレーザーを使用することで、長期間にわたって明るさが減衰することがなく、定期的なランプ交換のコストや手間がかからない。

 本体はコンパクトで軽量であり、専用ポーチも付属しているので、手軽に持ち運べる。
 
専用ポーチへの収納イメージ

 解像度は1280×720、明るさは550ルーメン。インターフェースはHDMI入力×1基、USB 2.0×1基、ヘッドホン出力×1基、LAN端子×1基を備える。

 サイズは幅174×高さ48×奥行き116mmで、重さは約650gとなっている。

オススメの記事