ビス止め不要だから簡単取付できる「つっぱり式ロールスクリーン」

新製品

2021/01/07 20:00

 ソレイユが運営するオンラインストア「びっくりカーテン」で、ビス止めが不要の「つっぱり式ロールスクリーン<ドリームパレット>」が発売された。

「つっぱり式ロールスクリーン<ドリームパレット>」

 新製品は、壁に穴を空けずに取り付けができるロールスクリーン。賃貸でも安心して取り付けが可能で、遮光や非遮光など4タイプの機能、豊富なカラーから選ぶことができる。
 
日光を程よく通す「非遮光」タイプ

 通常のロールスクリーンは、ドライバーを使ってビスで止める必要があるが、つっぱりロールスクリーン<ドリームパレット>は、本体上部のメカ部分に伸縮バネを付け、突っ張ることで取り付けが可能。この構造により、ビス止めが不要となった。
 
日差しを遮る「遮光」タイプ

 また、工具も必要ないため女性でも簡単に取り付けることができる。突っ張るだけで、どこでも取り付けができ、間仕切りや目隠しにも活用できるアイテムとなっている。
 
キッチンなどに「防水・遮光」タイプ

 幅、丈ともに1cm単位でオーダーでき、幅は30㎝から220cmまで、丈は60cmから250cmまで作成可能。取り付けたい場所にぴったりおさまるサイズで注文できる。配達時の送料は無料。1年間の品質保証付き。

 スクリーンは、「非遮光」「遮光」「遮熱・遮光」「防水・遮光」の4タイプの生地を用意。部屋の用途に合わせて選べる。さらに、カラーバリエーションも豊富で、部屋のインテリアにあったカラーでコーディネートすることができる。

オススメの記事