• ホーム
  • 業界動向
  • ニューノーマル時代を見据えた「抗ウイルス・きれい空気提案」、大和ハウスが開始

ニューノーマル時代を見据えた「抗ウイルス・きれい空気提案」、大和ハウスが開始

販売戦略

2020/10/29 13:30

 大和ハウス工業は、ニューノーマル時代を見据えた住まい提案の第2弾として、「抗ウイルス・きれい空気提案」を11月1日に開始する。


 新型コロナウイルス感染症の影響で「除菌」「抗ウイルス」「換気」などの衛生意識が高まっている中、抗ウイルスと換気に着目。床や壁、天井、家具、カーテンなど、家中まるごと抗ウイルス化する「吸着性光触媒コーティング」と、換気と空気清浄ができる「空気浄化ef(イーエフ・excellent fresh)」を組み合わせて提供する。

 なお、11月1日~12月25日の期間、戸建住宅の建物請負契約または戸建分譲住宅の売買契約を交わした顧客に、吸着性光触媒コーティング」を特別価格(税込み11万円)で提供する。

オススメの記事