リピーター続出! 三拍子揃った“イオン抗菌マスク”の魅力を検証

レビュー

2020/10/28 17:30

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で生活必需品となった「マスク」。冬に向けて需要は再び高まっており、バリエーションも豊富になってきた。どのマスクを使うべきか悩んでいる人も多いだろう。今回はその中から「イオン抗菌」という新発想でリピーターが続出しているという大同の「COLORFUL GUARD ダブルメタルイオンマスク」(以下、COLORFUL GUARD)を紹介したい。

高品質が話題の「COLORFUL GUARD ダブルメタルイオンマスク」をレビューした

 COLORFUL GUARDは9月1日に発売され、オンラインショップで販売している。税込価格は1パック(5枚入り)で420円、3パックで1200円、10パックで2800円とリーズナブル。もちろん安心のメイド・イン・ジャパンだ。

 三層構造プリーツ型不織布を採用しており、それだけでも十分に風邪・花粉・飛沫防止効果があるのだが、最大の特徴は銀イオンと亜鉛イオンのWイオンをフィルターに使用していることだ。銀イオンの力で抗菌力、亜鉛イオンの力で消臭力を高めている。なお、銀イオンはインフルエンザウイルスに対する抗菌作用が実証されているという。
 
マスクは三層構造の不織布で二つのイオンが練りこんである
(写真は大同の製品紹介ページから抜粋)

 見た目は通常のマスクと変わらない。しかし、装着してみると「お?」と違いに気がつく。分かりやすいのは鼻にかかる部分のワイヤーだ。非常に柔らかく、骨の形に沿ってぴったりとフィットする。メガネの人でマスクから漏れる吐息でレンズが曇るという話をよく耳にするが、COLORFUL GUARDならこれをしっかりとガードしてくれる。
 
鼻にかかるワイヤーが柔らかくフィットする
 
吐息がマスクの上部から漏れず、メガネが曇らない

 販売サイトの口コミで評判がよかったニオイについても触れておきたい。実は記者がマスクをパッケージから取り出したとき、少しだけあまり馴染みのないニオイがした。あとでこのニオイはイオンによるものだと分かったのだが、しばらくするとニオイはなくなり、その後は無臭になった。

 マスクのニオイに関していえば、飲食店で食事をするときにマスクを外して、食後につけるとマスクにニオイが移ってしまうという問題がある。COLORFUL GUARDでこの状況を再現してみたところ、ニオイがまったくつかなかった。亜鉛イオンによる効果と思われるが、快適さを維持できることは大きなメリットだと感じた。
 
飲食店でマスクにニオイ移りすることもなかった

 「高い抗菌効果・装着性の良さ・消臭効果」の三拍子が揃ったCOLORFUL GUARDはリピーターも多いというが、自分用としてではなく家族や友人、同僚へのプレゼントとして選ばれるケースも増えているようだ。確かに安心して使えるマスクは、現在の状況下では誰もが喜ぶ贈り物になるかもしれない。(BCN・大蔵大輔)

オススメの記事