熱を生み出す冬用あったかマスク、「アルビレックスヒートシルクマスク」発売

新製品

2020/11/12 15:46

 アルビレックス新潟は、熱を生み出して暖かく冬用マスク「アルビレックスヒートシルクマスク」を11月14日に発売する。サイズはフリー。カラーは、ホワイト×オレンジ、オレンジ×ホワイト、ホワイト×ネイビー、ネイビー×ホワイトの4色、各色200枚を用意した。税込みの価格は1500円。


 アルビレックスヒートシルクマスクは、インナーにシルクを使用し、保湿性と抗菌、防臭、UVカット機能と柔らかな素材感が肌に優しい。ウインターシーズンのスポーツウェアーやカジュアルウェアーに使用される「サーモキャッチ」によって、太陽光を熱エネルギーに変換して発熱保温。寒さで冷たくなりがちなマスクの暖かさを保つ。

オススメの記事