最高品質を追求した「10つ星マスク」、1枚14円で販売開始

新製品

2020/10/31 08:00

 サムライワークスは、飛沫・感染防止の対策として、品質を保証する国際規格(ISO9001)など、日本企業の上海工場で品質管理を徹底して製造された高品質マスク「日本の品質マスク~10STARSマスク~」を10月30日に発売した。

「日本の品質マスク~10STARSマスク~」を10月30日に発売

 新製品は世界的に定められた基準をクリアし、国内の厳しい基準もクリアした、安心・安全が証明された10つ星の最高峰のマスク。品質を保証する国際規格(ISO9001)公認の日本企業の中国工場で徹底した品質管理のもと製造している。また、安全で適正な商品であることを証明するCE・FDAマークも取得している。

 日本の検査機関でフィルター性能の検査を行い、基準をクリアした安心・安全で高い品質であることが認証されたフィルターを使用。微粒子捕集効率PFE99.6%、ウイルス飛沫捕集(ろ過)効率VFE99.5%、バクテリア飛沫捕集(ろ過)効率BFE99.6%の3つの検査で合格基準値を大きく上回り、ナノレベルで捕集することができるという基準をクリアしている。

 マスクの口元には、シルクのようにやわらかく、敏感肌にもやさしい、こだわりの素材を使用。また、耳にもやさしい、太幅15mmの耳紐を採用している。弾力のある平ゴムは、気になる耳への負担を軽減したストレスフリーな仕様になっている。さらに、ノーズフィッターを内蔵し、顔へのフィット感をアップさせ隙間ができにくく、外気の侵入を防ぎやすくしている。

 マスクは1枚1枚個別に包装されているため、外出時の持ち運びにも便利で衛生的に使用できる。サイズは、普通サイズ(大人用)とちいさいサイズ(子ども用)の2種類を用意している。 税別価格は、通常50枚入りで1480円(1枚あたり29.6円)だが、より多くの人々に安心・安全を届けるため、キャンペーン価格の740円(1枚あたり14.8円)で販売を行う。

オススメの記事