使い捨てなのにあったかい抗菌マスク、アジアアロワナが発表

新製品

2020/10/29 17:30

 アジアアロワナは、自社ECサイト「SCALES」でウイルスなどに対応したPFE99%フィルターと発熱素材を使用した「使い捨てあったかマスク」を発表した。10月29日から応募受付を開始している。税別価格は、1箱24枚入りで1598円。衛生的な個別包装となっている。

使い捨てあったかマスク

 新製品は、海外協力工場と共同開発した発熱素材をマスク内側部分に採用した使い捨てマスク。一般的なマスクで防ぐことができない、ウイルス飛沫が乾燥してさらに微粒となったウイルス核を99%遮断(PFE99%)するフィルターと、肌や呼吸器から出る水分をエネルギーに変え発熱する蓄熱素材(PRIME WARM)を組み合わせることで、冬場のマスク着用時の不快感や寒さを緩和する。

 同時に、高性能な抗菌消臭機能を実現した。また、繰り返し使う布マスクでは得ることのできなかった衛生面での安心感も追求している。

 花粉対策や風邪の予防、ウイルス対策といったマスク本来の使用に限らず、冬場のアウトドア活動や通勤通学などのシーンでプラスワンの暖かさを感じることができる。

 ラテックス微粒子遮断効率試験99%(PEF99%)のフィルターを採用した3層構造によって、ウイルス核などを99%カットする捕集性能を保ちながら、着用感についてもふんわりと柔らかく太めの耳ひもを採用することで、長時間着用しても耳が痛くなりにくく、快適に過ごせるよう設計されている。

オススメの記事