クラウドファンディングで達成率500%! 超多機能バックパック「TO BE」

新製品

2020/10/22 20:30

 松竹梅は、多機能バックパック「TO BE(トゥービー)」の第2弾となる「TOBE 2WAY万能バックパック」をクラウドファンディングCAMPFIRE」で先行販売開始した。目標金額に対して、すでに達成率500%を超えている。価格は1万2800円。CAMPFIREの早割として、100個限定で15%OFFの1万880円で提供する。募集期間は11月2日23時59分まで。

多彩な機能を備えた「TOBE 2WAY万能バックパック」

 TOBE 2WAY万能バックパックは、実用的で多機能のバックパック。今回はバックパックからブリーフケースに変形することが可能になり、取引先まではバックパック、入り口でブリーフケースに変えるなどTPOに合わせた使い方ができる。普段使いにも最適で、シンプルで大容量のため通勤や出張はもとより、旅先やアウトドア、日常のお出かけにとさまざまなシーンで活用できる。
 
バックパックからブリーフケースに変形可能

 ストラップを完全にしまうことが可能で、ブリーフケースタイプにした際に自然に見える仕様になっている。また、エルゴノミック(人体工学)に基づいたS型のストラップによりストレスを軽減する。背面パッドは、身体の負担を少なくし、背中にフィットするよう設計されており、長時間背負っても疲れにくい独特なデザインのパッドを使用している。

 中央のジップで最大容量を1.5倍までアップさせることが可能。出張やショッピングなど荷物の量が変わりやすい状況にも柔軟に対応できる。生地の表面は防水・防汚加工を施しているため、急な雨などの悪天候でも安心。大切なアイテムを安全でドライな状態に保ち、あらゆる環境化で持ち運ぶことができる。

 ファスナーや金具は耐久性が高いダブルジッパーを採用。破損に強く、たくさんの荷物を入れる場合でも安心して利用できる。背面にはキャリーケースベルトを装備、海外旅行など荷物が多いときでも移動が楽になる。また、USB充電接続を搭載しており、手持ちのモバイルバッテリーをリュックの内側から接続しておくだけで、いつでもどこでも、スマートフォンその他のデバイスを簡単に充電しながら操作できる。
 
モバイルバッテリーを入れたまま使える

 ボトム部分にはレインコートを内蔵。急な雨でもバッグだけでなく、背負っている人ごと守ってくれる。レインコートは分離可能で、雨に濡れた後はしっかり干して乾燥させることで、清潔に利用することができる。メインコンパートメント(インサイド)は、ラップトップPCを収納可能なクッション性の高い素材を使用。PCは最大16インチまで、タブレットは9.7インチモデルまで対応可能。ノートパソコンだけでなく、書類や財布などの荷物を持ち運ぶ通常のリュックとしても使える。

 コンパートメント(ミドル)は、出張時の服の収納や買った荷物の収納、どんな用途にも使用可能な便利な収納スペース。コンパートメント(アウトサイド)は、小さいものを収納するのに便利なメッシュポケットやペンを収納するスペースを完備。事務用品などビジネスツールを出しやすくきれいに収納できる。さらに、左ストラップにICカードを収納できる隠しポケットを搭載。よく使用するクレジットカードやSUICA、小銭、イヤホン、アクセサリーなど、小物入れに便利なショルダーポケットとなっている。

オススメの記事