キングジムから4種の衛生管理グッズ、マスクケースやパーティションなど

新製品

2020/10/08 12:30

 キングジムは10月6日、ニューノーマル時代の暮らしを支える衛生管理グッズとして、「クリアーパーティション」、「マスクケース」、「折りたたみフェイスシールド」、「くりかえし洗えるウレタン手袋」を発表した。10月23日から順次発売する。

新型コロナ対策になる衛生管理グッズをキングジムが発売

 クリアパーティションは、高さ70cmの飛沫防止用のパーティション。PP製の透明な本体で圧迫感が少なく、パーツを折って差し込むだけで簡単に組み立てることができる。一般的な高さの机に設置すると床から140cmの高さを確保でき、対面窓口やオフィスのデスクパーティションとして使用可能。横幅は、設置場所に合わせて選べる2サイズ(幅75cm・幅105cm)を用意している。発売は11月27日の予定。
 
「クリアーパーティション」

 マスクケースは、コンパクトにマスクを収納でき、仮置きのスタンドにもなるマスク専用抗菌ケース。本体の開閉時にフラップが連動して広がるため、マスクの出し入れがしやすい設計となっている。「不織布マスク用」と「布・ポリウレタンマスク用」の2種類展開で、それぞれ薄く持ち歩ける1/2サイズと、小さく持ち歩ける4分の1サイズから選択できる。発売は10月23日の予定。
 
「マスクケース」

 折りたたみフェイスシールドは、マスクに装着して使えるフェイスシールド。1枚当たりの単価が非常にリーズナブルなため、展示会やイベント会場などでの配布にも適している。反射や曇りが気になる際は、シールドを折りたたむことで一時的に視界を確保できる。発売は11月6日の予定。
 
「折りたたみフェイスシールド」

 くりかえし洗えるウレタン手袋は、家庭や職場で繰り返し洗って使える手袋。表面はグリップ性の良いポリウレタン素材で、内面は肌あたりの良いポリエステル素材のため、長時間着用しても蒸れにくく、快適に使用できる。発売は11月6日の予定。
 
「くりかえし洗えるウレタン手袋」

 税別価格は、クリアパーティションがオープン、マスクケースが各450円、折りたたみフェイスシールドが10枚入り320円、100枚入り2900円、くりかえし洗えるウレタン手袋が6枚入り2400円、20枚入り6000円。

オススメの記事