ワンダーワンダラーズは、自然環境を生かした複合施設「ノーラ名栗(Nolla naguri)」を8月1日にオープンした。2021年春には、全10張のグランピングエリアも開業予定。

北欧風のBBQを楽しめる「コッコバーベキュー」

 ノーラは、フィンランド語でゼロを意味する。ノーラ名栗では、フィンランド式のテントサウナを貸切で体験できる全9張の「サウナクラブ」、北欧風のBBQ(バーベキュー)が手ぶらで楽しめる「コッコバーベキュー」を軸に、北欧文化を体験できる。テラス席のあるカフェ・物販店舗も併設。さらに9月からは、毎月第2・第4土曜日の11~16時に地域の特産品や野菜を販売する「ノーラマーケット」がスタート予定。初回9月のみ第3土曜日の9月19日に開催する。
 
フィンランド式のテントサウナも体験できる

 音楽・サウナ・野外映画といったイベントも定期的に実施していく予定。有料エリアは公式ウェブサイトなどからの事前予約必須で、事前オンライン決済となる。料金は、テントサウナ3時間貸し切りプラン(最大4人まで)がオープン記念特価8000円など。
 
来春には自然を生かしたグランピングエリアも開業予定

 住所は埼玉県飯能市下名栗607-1ノーラ名栗。営業時間は10~18時(最終入場17時)、冬季は10~18時(最終入場16時)。アクセスは、西武池袋線「飯能駅」下車、路線バス乗車で約41分。専用駐車場20台、隣接する温泉施設との共同駐車場150台があり、自動車利用の場合、圏央道狭山日高ICから国道299号経由で約25kmまたは圏央道青梅ICから青梅市小曽木・成木経由で約21km。