ドアにペタッと簡単設置の非接触型自動検温機、「サーモゲート 零-ZERO-」一般販売

新製品

2020/08/31 16:21

 AI・DXのベンチャー企業であるペブルコーポレーションは、これまで予約受付を行っていた非接触型自動検温機「サーモゲート 零-ZERO-」を9月1日にデリバリーを開始すると同時に、一般販売を開始する。税別価格は2万9800円。

サーモゲート 零-ZERO-

 サーモゲート零 -ZERO-は、ウィズコロナの新しい生活様式の中で自然に活用できるよう、設置も簡単で雰囲気を邪魔しないコンパクトでスタイリッシュな非接触型自動検温機。新型コロナウイルスの感染予防対策の一つとして、接触することなく37.5度以上の体温を検知し、1日一度の検温だけでなく、ドアを通るたびに検温することで従業員の安全を確保する。

 オムロン製センサーを搭載。ドアにペタっと貼るだけで、工事不要で簡単に設置することができる。立ち止まるなどの特別な動作をすることなく、マスク着用時でも判定可能となっている。

 なお、同社では、当初1万台の販売を目標としていたが、予約販売の段階で想定を大幅に上回る予約とともに大手企業を含む多数の企業から代理店販売の問い合わせを受けたことから、年間販売台数を10万台に上方修正した。さらに、これからの増産にも耐えられるよう15万台の製造量産体制を確保している。また、商品デリバリーについても最短で受注当日の受け取りが可能で、日本国内であれば翌日の配送体制を構築し、万全のデリバリー体制を整えている。

オススメの記事