手足をかざしてキー入力? 動きを検知する珍しいキーボード

新製品

2020/08/19 08:00

 cooyou.orgは、キーボード「レイジースモールAirFT」「クレイジースモールMM」の2機種をAmazon.co.jpで8月30日に発売する。税込み価格は、「レイジースモールAirFT」が3900円、「クレイジースモールMM」が3400円。

「レイジースモールAirFT」(左)と「クレイジースモールMM」

 レイジースモールAirFTは、空中での手かざし、足かざしによる4方向の移動を検知して、キー出力を行うキーボード。キー登録の組み合わせはカスタマイズが可能で、プログラマブルキーボードとしても使える。

 クレイジースモールMMは、Windows 10における動画・音楽鑑賞などマルチメディア機能に特化したキーボード。38種類のビルトイン機能(一部、設定変更可)によってキー出力ができ、前面にディスプレイ、背面にジョイスティックを備えており、側面ボタンで操作ページを切り替え、ジョイスティックで上下左右に移動する。

 両機種ともに、「CAMPFIRE」にてクラウドファンディングが行われており、8月にクラウドファンディングでの募集を終了後に、Amazon.co.jpでの販売が開始される。

オススメの記事