アイグッズは7月30日、コロナ感染防止対策グッズのラインアップに「非接触型アルコール オートディスペンサースタンド」を新たに加え、卸価格で販売開始すると発表した。


 非接触型アルコール オートディスペンサースタンドは、手をかざすとセンサーが感知してアルコールが噴出される非接触型のアルコールディスペンサー。ポールを上下に動かすことで高さが調整でき、オフィス内だけでなく学校内など対象者に合わせて好みの高さで利用できる。取扱説明書がついているため、納品後すぐに組み立て、使用することができる。

 受付や店舗の出入口の設置、オフィスビルのエントランスやエレベーターホールなど人通りの多い箇所に設置する以外にも、社内の会議室や通路など、さまざまな箇所に点在させることでコロナ対策の啓蒙につながる。設置は、組み立て完了後に置くだけで自立し、場所移動の際も簡単に運ぶことができる。

 また、さまざまな場所やシーンでの使用に合わせてすぐに使用できる掲示用ポスター3種類に加え、可動に必要な単2電池×4本を付属。ポスターは、フレームを開閉して入れ込むだけで取り付けが可能。A4サイズに適応しているため、顧客で作成したオリジナルポスターを掲示することもできる。

 なお、アルコールは別途購入となる。