富士通クライアントコンピューティング(FCCL)は、個人向けPC「FMV LIFEBOOK UHシリーズ」から13.3型2in1コンバーチブルノートPC「UH95/E2」を7月23日に発売する。

UH95/E2

 UH95/E2は、優れたモビリティを備えたペン内蔵型2in1コンバーチブルノートPC。世界最軽量である約868gの薄型軽量ボディながら堅牢性も実現し、本体に収納したまま充電できるアクティブペンを内蔵した。第10世代4コアCPU「インテル Core i7-10510Uプロセッサー」を搭載し、ビジネスのメインマシンとして利用できる。

 通常のノートPCとしてはもちろん、リアカメラでの写真撮影や移動中の作業はタブレットモード、資料を参照するときは省スペースなテントモードなど、作業内容に合わせて適したスタイルで活用できる。キーボード面には、ワンタッチでペン対応のメモアプリが起動できるショートカットボタンを設置し、必要なときにさっとメモが取れる。

 どのモードでも音がクリアに聞こえるよう、スピーカーを最適な位置に配置した。フルHDウェブカメラを搭載し、自身の顔や相手に見せたい素材などもくっきりと表示できる。次世代無線LAN規格Wi-Fi 6に対応し、より高速な通信環境で資料のダウンロードや快適なオンライン会議を実現する。

 コネクタ類を豊富に搭載し、変換ケーブルやUSBハブを用意しなくてもさまざまな周辺機器と接続できる。USB Type-C 2ポートはUSB Power Deliveryに対応し、手持ちのスマートフォン(スマホ)用モバイルバッテリなどからPC本体の充電が可能となっている。

 また、USBハブ機能付き「27型ワイド液晶ディスプレイ」(VL-P27-9T3)と接続することで、ケーブル1本で映像の出力とPC本体の充電、ネットワークへの接続が行え、スマートにマルチディスプレイ環境を構築できる。さらに、別売りの「ACアダプタ(Type-C接続)」は、USB Type-CポートからPC本体への充電が可能。自宅や外出時の予備として、またスマホやゲーム機などの充電にも活用できる。

 なお、さらなる高性能を備えながら、デザインを一新した分離型デスクトップPC「WD2/E2」を含むカスタムメイドモデル2シリーズ3機種についても、富士通ショッピングサイト「WEB MART」で7月14日に順次受注を開始する。