AKASOは6月30日、耐候性の新しいアクションカメラ「AKASO Brave 7 LE」をリリースしたと発表した。価格は139.99ドル。同様の機能を搭載した「GoPro Hero 8」(399ドル)の3分の1の価格を実現し、付属のアクセサリ数は2倍となっている。


 AKASOは、高額なGoProと競争するために、スマートなデザインの高品質のアクションカメラを設計するグローバルリーダー。プロだけでなく一般の人々にもさまざまなデザインの製品を提供している。今回の新製品は、IPX7防水性デザインによって風雨に耐えられる防雪性、撥水性のカメラになっており、防水ケースを使うと水面下30mまでのマリーンスポーツにも対応できる。

 ビデオブログのために動画を撮影したい時に役立つ豊かな機能を備えており、快適な自撮り撮影に二つの画面を搭載し、動画の解像度が4Kと30FPS、また20メガピクセル写真撮影と6軸ジンバル構造の安定化機能も付いている。Wi-Fi接続とHDMI接続にも対応し、スマートフォンアプリをiPhoneとAndroidの端末で利用できる。さらに、優れた機能に加えて、リモコンや二つの1350mAhバッテリなどアクセサリも数多く付いている。