ムレない冷感マスク、アンバリッドが靴下メーカーと共同開発

新製品

2020/06/11 11:00

 アンバリッドは、靴下メーカーであるハイブリックスと共同開発した、洗える冷感マスク「ハイブリックス 洗える ひんやりマスク(メッシュタイプ)」を直営ECサイトのエンタメゴルフで6月8日に発売した。カラーは、ホワイト、ネイビー、グレー、ライトブルー、ライトピンクの5色。税込み価格は990円。

ハイブリックス 洗える ひんやりマスク(メッシュタイプ)

 ハイブリックス 洗える ひんやりマスク(メッシュタイプ)は、「ゴルフなどの軽い運動時にも使えるマスクがほしい」という思いから開発し、頬にあたる部分にメッシュ状の織り方を採用することで、肌当たりの良さと通気性を両立した。なお、口の部分にはメッシュよりも目が詰まった編み方を採用しているので、口元が透けることはない。

 使用する素材は、熱伝導率が高く速乾性に優れており、気化熱を奪いやすいので、接触冷感効果で汗をかいても着用時に清涼感が得られる。

 洗って何度も使用できるほか、繊維には天然系デオドラント加工「ロンフレッシュ」を施しており、抗菌防臭が長続きする。また、細菌の繁殖を抑制し、いつでも清潔に使える。

 ゴムひもの長さは自由に調整が可能で、ゴムひもの交換にも対応する。サイズは縦13×横20cmで、男女兼用で使える。
 
カラーは5色を用意

 そのほか、編み方が異なるレギュラータイプも用意している。税込み価格は880円。

オススメの記事