サンバレージャパンは、ハイコストパフォーマンスのオーディオ・家電ブランド「TaoTronics(タオトロニクス)」から、高音質アクティブノイズキャンセリング機能を採用し、急速充電機能を搭載したハイスペック&ハイコストパフォーマンスなワイヤレスヘッドホン「SoundSurge 85」を5月29日にAmazon.co.jpで発売した。価格は5999円。

SoundSurge 85

 新製品は、高性能なアクティブノイズキャンセリング機能とcVc8.0ノイズキャンセル技術を搭載し、USB Type-Cによる急速充電に対応した最軽量クラスのハイスペックワイヤレスヘッドホン。今回採用したアクティブノイズキャンセリング機能では、周波数帯域:30~700Hzを20dBまで低減し、ハイエンドクラスのヘッドフォンと同等の静寂性を再現した。どのような場面でも、クリアで明瞭なサウンドで音楽や動画を十分に楽しめる。また、電話での会話の際にも、CVC8.0ノイズキャンセルの採用で通話もクリアなサウンドとなっている。

 40mmダイナミック型ドライバーを搭載したサウンドは、非常に分離感が良く音像定位感もぼやけることなくクリアに聴こえる。中音域・低音域と軸のしっかりしたタイトな仕上がりと、高音域から深い低音域まで、バランスのとれた聴き心地の良いサウンドを実現した。ノイズキャンセル効果も合わせて、心置きなく音楽・動画を楽しむことができる。

 低電力消費に優れたQualcomm“QCC3003”チップを採用。500mAh容量バッテリを備え、最大31時間の連続再生が可能となっている。また、万が一電池切れが発生しても5分の充電で3時間再生可能という急速充電にも対応。約45分で充電が完了し、ユーザーに十分な充電時間の余裕のないシチュエーションなどにも対応する。

 リスニングの際の快適な使用感を実現するため、イヤーパッドには“プロテインスキンレザー”を採用。肌に優しく柔らかい肌触りと、ベタつき感が少ない質感に仕上げたイヤーパッドは、装着感も良好で、長時間リスニングでも痛みやストレスも軽減する。眼鏡をかけても干渉しあうことなく柔らかな装着感となっている。

 重さは220gと最軽量クラス。イヤーカップは、内向き90°/外向き15°/上下90°と回転が可能。折りたたみしやすく、専用ケースも付属しているため、移動・旅行の際にも取り回ししやすくなっている。デザインは、マットフィニッシュで高級感を演出している。

 接続方式では、Bluetooth 5.0によって接続の安定性が増し、快適なリスニング環境を提供する。Qualcomm“QCC3003”を採用したことで、音声遅延を220ms以内に抑制。Bluetoothで動画や生放送の場合もズレ&遅延を最小限に軽減して、快適に動画・音声・音楽を楽しむことができる。さらに、オーディオケーブルでの有線接続にも対応。Bluetooth機能未搭載のテレビや飛行機に搭乗の際にもモニタなどで使用が可能と、さまざまなシチュエーションで使用できる。