ソフトバンクとウィルコム沖縄は、“ワイモバイル”の4G対応スマートフォンの新商品として、アスペクト比21:9の約6.0インチの有機ELディスプレイとトリプルレンズカメラを搭載した「Xperia 10 II(エクスペリア・テン・マークツー)」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)を5月下旬以降に発売する。

Xperia 10 II(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)

 Xperia 10 IIは、約6.0インチのフルHD+に対応した有機ELディスプレイを搭載。アスペクト比21:9ディスプレイで、大迫力の映像を楽しめる。さらに、ワイドディスプレイによって二つのアプリを見やすく同時に表示することができるため、動画を見ながらSNSで情報をシェアしたり、地図を見ながら友人と連絡を取ったりすることができる。

 メインカメラに、トリプルレンズカメラを搭載。撮影時に標準・望遠・超広角と三つの画角を切り替えて、シーンに合わせた写真の撮影が可能となっている。また、被写体を忠実に再現する技術により、人物の肌色を忠実に再現するほか、料理を鮮やかな色合いで撮影することができる。

 さらに、暗いシーンでも美しい写真が撮れる「ナイトモード」を搭載。ダイナミックレンジを拡張することで、白飛びや黒つぶれを抑えた写真を手軽に撮影できる。

 本体の幅が約69mmで、重さが約151gのコンパクトなボディーに3600mAhの大容量バッテリを搭載。また、バッテリの消費を抑えて持ちを良くする「STAMINAモード」と、充電時の負荷を軽減する「いたわり充電」に対応している。そのほか、防水(IPX5/IPX8)と防じん(IP6X)にも対応する。

 なお、“ワイモバイル”の「Xperia 8」またはXperia 10 IIを購入し、専用ページから応募した人全員に、Xperia 8で2500円相当、Xperia 10 IIで5000円相当のPayPayボーナスをプレゼントする「Xperiaを買ってPayPayもらおうキャンペーン」と、Xperia 10 IIの購入者の中から抽選で「人気アーティスト・ブランドとのコラボ記念Tシャツ」をはじめ、豪華景品をプレゼントする「Xperia 10TH ANNIVERSARYキャンペーン第2弾」を、ソニーマーケティングが実施する。