ハーマンインターナショナルは、オーディオブランド「Harman Kardon(ハーマンカードン)」から、同ブランド初の完全ワイヤレスイヤホン「FLY TWS(フライ トゥルーワイヤレス)」を4月24日に発売する。価格はオープンで、SoftBank SELECTIONオンラインショップでの税込み価格は2万1780円。

FLY TWS

 FLY TWSは、シーンを問わず使えるスタイリッシュなデザインと、人間工学に基づく設計で耳にフィットする快適な装着性を実現したBluetooth 5.0対応の完全ワイヤレスイヤホン。

 ファッションやライフスタイルに馴染むシンプルなカラーと、プレミアムなレザー調素材、メタルロゴなどを採用し、ダイナミック5.6mmドライバーによって深みのある高音質なサウンドを楽しめる。タッチコントロールを採用し、直感的に操作できる。

 音楽再生機能に加えて、ステレオハンズフリー通話機能、イヤホンを取り外すことなく隣の人と話せる「トークスルー機能」、屋外での環境音を聞きやすくする「アンビエントアウェア機能」を備えており、各機能の設定に専用アプリ「My harman/kardon Headphones」を使用する。

 My harman/kardon Headphonesアプリでは、ほかにも本体を取り外した状態で30分間動作がない場合に、自動で電源をオフにする機能や、自動再生&一時停止機能のオン/オフといった機能の設定にも対応している。

 本体は、IPX5準拠の防水性能を備えており、突然の雨でも安心して使える。

 対応BluetoothプロファイルはA2DP 1.3、AVRCP 1.5、HFP 1.6。対応コーデックはSBC、AAC。バッテリ駆動時間は最大約6時間で、付属の充電ケースを使用することで最大約20時間使用できる。