アコ・ブランズ・ジャパンは、「Kensington」ブランドで約5年ぶりとなるトラックボールの新作「Pro Fit Ergo Verticalワイヤレストラックボール」と「オービットトラックボールウィズスクロールリング ホワイト&グレー」の2機種を同時に発売した。

Pro Fit Ergo Vertical ワイヤレストラックボール

 両製品とも、通常のオフィス環境をはじめ、テレワークやホームオフィスで長時間に精密なPC作業を行う場合に、トラックボールを動かす必要がないため、手首や腕への負担を軽減する。

 また、トラックボールのボタン機能割当、スクロールスピードなどをカスタマイズできるソフト「TrackballWorks」を、見やすく使いやすいインターフェースにリニューアルした「KensingtonWorks」をKensingtonサイトからダウンロードすることもできる。

 Pro Fit Ergo Verticalワイヤレストラックボールは、エルゴノミストが人間工学に基づいて開発し、快適な使用感と精密なカーソルコントロールを追求したデザインを採用。60°の角度で、握手するときのような自然な位置で手首と手のひらの角度を改善し、PC作業中の動作を最小限に抑えることができる。マウスを使用するユーザーも移行しやすいトラックボールで、九つのボタンはKensingtonWorksでボタン機能の割当が可能。

 オービットトラックボールウィズスクロールリング ホワイト&グレーは、2009年に米国で発売した「オービットトラックボールウィズスクロールリング ブラック&ブルー」のホワイト&グレーの新色。ロングセラーの機種の使い心地をそのままに、さらにデスクトップをすっきりと見せる洗練された配色としている。