ロジクールは、健康的なワークスタイル「ヘルシーコンピューティング」の普及を目的として、姿勢チェックができるPC専用ウェブサイト「Stright Monster ロジクール姿勢チェッカー」を、ワントゥーテン(澤邊芳明社長)の協力を得て開発した。

Stright Monster ロジクール姿勢チェッカー

 ロジクールは、パソコン作業による身体的負担を軽減するヘルシーコンピューティングの実現のため、長時間使用しても疲れにくいマウスを開発し、ビジネス向けをはじめ、ゲーミングマウスにもそのノウハウを生かしている。今回、日々の作業環境と自らの健康について、楽しみながら気づきを得る機会を提供できればと考え、近未来を実現するクリエイティブ集団であるワントゥーテンの協力のもと、Stright Monster ロジクール姿勢チェッカーを企画・制作した。

 同サイトでは、ヘルシーコンピューティングを推進する新たなツールとして、楽しみながらパソコン作業時の姿勢と、オフィスで使用頻度の高いデバイスであるマウスを見直すきっかけを提供する。

 サイトを監修した医学博士理学療法士の岡崎倫江氏によると、従来のマウスによる操作では、肩が前に突き出されたり、背中が丸まったり、手首が反るなどの姿勢になりやすく、肩こりの原因である肩回りの筋肉や腱鞘炎の原因となる手首・指回りの筋肉の緊張を引き起こすという。

 サイトを利用することによって、パソコン作業時の姿勢を見直すことができ、正しい姿勢をとることで肩こりの軽減予防が期待できる。また、結果画面に表示される、岡崎氏による姿勢改善ストレッチも役立つほか、14日間一緒に過ごすキャラクター「Stright Monster」(スト・モン)が姿勢チェックの結果によって成長する様子を楽しむこともできる。

 なお、サイトオープンを記念して、スト・モンキャラクターのオリジナルグッズや医学博士理学療法士の岡崎氏監修開発グッズを抽選で50人にプレゼントする。