iPad Air第3世代用の薄型・軽量キーボード一体型ケース、ロジクールが発売

新製品

2020/01/31 18:05

 ロジクールは、iPad Air第3世代用キーボード一体型ケース「ロジクール SLIM FOLIO iK1056BK」を全国の家電量販店、オンラインストアで2月20日に発売する。実勢価格は1万4080円。

ロジクール SLIM FOLIO iK1056BK​​​​​​
 
 SLIM FOLIO iK1056BKは、薄型・軽量キーボード一体型ケース「SLIM FOLIO」のiPad Air第3世代対応モデルフルサイズのキーボードとケースが一体となっており、スタンドを立てれば、ノートPCのように快適なタイピングが可能。また、クッション性のある新素材が衝撃や擦り傷、液体からiPad Airを守る。

 US配列のキーボードの上部には、iOSショートカットキーが並んでいる。画面の明るさや音量の調節、検索ツールの起動などが一つのキーで操作できる。また、画面が見やすいよう、スタンドの角度を調整することができる。机の上でのスケッチが可能なほか、スタンドを折りたたんで読書することも可能となっている。

 スケッチや手書きを活用する人に向けて、iPad Airと一緒にApple Pencil第1世代やロジクールCrayonを持ち運べるホルダーを備えている。

 さらに、優れた電源管理システムを搭載しており、カバーを開くとiPadが自動でオン、閉じると自動でスリープ状態になる。電池寿命は1日2時間の使用で約4年。

 

オススメの記事