カプコンは、Nintendo Switch用ゲームソフト「デビル メイ クライ 3 スペシャル エディション」を2月20日に発売した。「デビル メイ クライ」シリーズの初期3部作をまとめて楽しむ「トリプル パック」も同日に発売。税別価格は、デビル メイ クライ 3 スペシャル エディション(ダウンロード版)が1809円、デビル メイ クライ トリプル パックが4990円。


 オリジナル版の「デビル メイ クライ 3」は、双子の兄“バージル”との対立を描くストーリーと、戦いに応じてダンテの性能を変化させる“スタイルチェンジ”の登場など、その後のシリーズの方向性を決定づけた名作。今回のスペシャルエディションは、プレイシーンを選ばないNintendo Switchで、自宅や外出先、移動中にも爽快なスタイリッシュアクションが楽しめる。

 さらに今作では、ボタン一つでスタイルチェンジと全ての武器が切り替え可能になる“Free Style”モードの追加や、次々に登場する悪魔と戦い続けるバトルモード“ブラッディパレス”が“おすそわけプレイ”に対応し、協力プレイが楽しめるようになるなど、さまざまなアップデートを施している。